HOME サイトマップ  
大学研究機関等パワーユーザの方々を対象に
主に科学計算用 Custom-Made PCを製作販売しております

トップページ > タワー型WS・サーバー計算機 > タワー型Opteron

タワー型Opteron比較表
  全モデル一覧表(サイトマップ)はこちら


<Opteron6300系 >
CPUソケット数 / 最大コア数
最大メモリ/スロット数
モデル名
備考
1 / 16Core
128GB/8slots
OPT-G08
1CPU・ATXケース
2 / 32Core
256GB/16slots
OPT-G16
2CPU
4 / 64Core
512GB/32slots
OPT-G32
4CPU

OS(Linux)をユーザ様で再インストールされない場合は、出荷前にOSのアップデートまた計算用途に必須のGNUコンパイラ、ライブラリを各種インストールしOpenMP並列動作確認後出荷します. 
オプションでTORQUE,LAVAジョブ管理ツールやご指定の商用コンパイラをインストールします. 




Opteron1基 メモリスロット8本 (汎用計算・サーバー/ワークステーション用途)
OPT-G08[8slots] 1-way 16コア対応
Opteron 6300シリーズに対応しています。

4/8/12/16コアのAMD Opteronを1基搭載するサーバー/ワークステーションです
メモリスロット8本に、最大64GBまで搭載できます

研究室等への設置向けに、静音タイプのCPUファンも選択可能です。
▼主な仕様
・CPU 1x Opteron6300 最大16コア
・M/B AMD製chipset (16コア対応)
・RAM Max.64GB 8slots  DDR3-1333/1600 ECC Reg
・HDD SATA HDD
・LAN GbE x2
・CASE ATXタワー 電源600W
▼基本仕様
Onboard video
DVDスーパーマルチドライブ
GbE LAN
PCI Express X8
Optical Mouse/日本語キーボード
HDDはSSDもご選択できます.

 

 

Opteron2基 メモリスロット16本 (汎用計算・サーバー/ワークステーション用途))
OPT-G16[16slots] 2-way 32コア対応
4/8/12/16コアのAMD Opteronを2基搭載するサーバーです

オンボードでビデオ機能を搭載していますが、
PCI-ExpressX16スロットにビデオカードを追加することもできます

研究室等への設置向けに、静音タイプのCPUファンも選択可能です。
▼主な仕様
・CPU 2x Opteron6300 最大32コア
・M/B AMD製chipset (16コア対応)
・RAM Max.256GB 16slots DDR3-1333/1600 ECC Reg.
・HDD SATA (RAID構成・SAS HDDも選択可)
・LAN GbE x2
・CASE E-ATX タワー型サーバーケース 電源600W
▼基本仕様
Onboard video
DVDスーパーマルチドライブ
GbE LAN
PCI Express X16
Optical Mouse/日本語キーボード
HDDはSSDもご選択できます.

 

 

Opteron4基 4-way メモリスロット32本 (汎用計算・サーバー用途)
OPT-G32[32slots] 4-way 64コア対応  
1CPUあたり8コア・12コア・16コアのOpteron 6300シリーズに対応しています。

メモリはDDR3に対応しています。
Quadチャンネルとなりますので、メモリは1CPUあたり4本単位での取り付けを
おすすめしています。
▼主な仕様
・CPU 4x Opteron6300 最大64コア
・M/B AMD製chipset (16コア対応)
・RAM Max.512GB 32slots DDR3-1333/1600 ECC Reg.
・HDD SATA (RAID構成・SAS HDDも選択可)
・LAN GbE x2
・CASE SWTX対応 タワー型サーバーケース (空冷強化型OTB仕様)
▼基本仕様
Onboard video
DVDスーパーマルチドライブ
GbE LAN
PCI Express X16
Optical Mouse/日本語キーボード
HDDはSSDもご選択できます.




(C)Copyright OTB Transnational Inc. 2017 All rights reserved.